減薬一日目

今週の金曜日に血液検査を受けられるように本日から減薬開始。
昨日まで朝3錠飲ませていたプレドニゾロンを本日はお昼に1錠、夕方に1錠飲ませてみた。

朝早くからハイテンションで部屋を走り回っていたふうさん。
元気よすぎ・・・・。

とはいっても前回も一日3錠を三日ほど飲ませたぐらいから普段の元気の良さに戻った!と思っていたのに、減薬して一日飛ばした次の日には逆戻りだったので、昨日、今日と元気だったからと言ってまだまだ安心できないのだ。

sDSC_0294.jpg


これセカンドオピニオンを受けるために取り急ぎ作った投薬状況一覧表。
今回は、さすがに記録をつけている。病院の先生にも見せたけど、私自身も毎日見返して、今回の減薬計画を練っているのだ。
なんかパピコのときからいろいろと記録を付けておけば良かったと今頃になって思っている。

今日は、午前中、庭の草取りに付き合って外にいたふうさん。

sDSC_0293.jpg

午後は、お疲れで、ぐーすか寝ていた。
時々、夢の中で走っていたらしい。

sDSC_0295.jpg
大左エ門も一緒に午前中は外にいたので、お疲れさん。
といっても大左エ門は、いっつもこんな感じだけど。

ということで、明日の減薬計画は、朝1錠、夜1錠の予定。

3錠はとても効果を発揮してくれていると感じるが、少し水を飲む量とオシッコの量が増える。
今日は2錠しか飲ませていないので、明日の朝が正直怖い。

明け方にお口くちゃくちゃキャンキャンが聞こえませんように・・・。
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  
Category: 食事と健康

グレインフリーなドッグフードと半生食生活

なぜかしら昨年の秋から体重が落ちたふうさん。



先日、体重を計ったら12.3キロでした。
昨年、夏までは14キロが近いぐらいだったのに。
確かに多少、朝のフードは減らしたけど、それよりも秋以降ドッグフードをグレインフリーなドッグフードに変えたせいなのかもしれないと最近思ったりしている。

イギリス最高級のグレインフリードッグフード

『カナガン』



匂いがドッグフード独特の脂の匂いがするので(実際には、そんなに脂っぽくはないけど)、ふうさんは食べないかもと思ったのだが、最初はやっぱりそっぽを向いていたものの何度か鼻先に持っていったら食べるようになったので、しばらく続けてみるつもり。
今までビッグウッドを与えていたけど、原材料のトップが肉じゃないのがずっと気になってて、穀類多すぎじゃない?と思っていたので、今回そこそこ原材料に納得できる(私の基準は、栄養添加物がテンコモリでないこと)カナガンを試してるけど、今のところ順調。

一方ドッグフードをグレインフリーにしたのは、犬は穀類を消化する酵素を持っていないからという理由なんだけど、穀物もよく煮込めば消化できるという話もあり(ただ確かに酵素自体を持っていないんだから消化できても身体への負担は大きいのでは?と考える。)、また皮膚のために玄米はよい(特に糠が!・・・しかし糠が多すぎると胃腸の弱い子は吐くらしい)という話もあるので、夜の手作り食のほうを見直してみることにした。



ジャカジャーン。
先週から試しているのが、まずお肉は鶏肉(胸かササミ)、これに熱湯をかけしばらく放置。
表面だけ熱が通って中は生。まっカツオのタタキみたいなもんですね。

そして、土鍋で玄米と野菜(その時にあるもの)を煮込んだものを少し添える(肉より少なめ)。

しばらくはコレで様子をみてみようと思う。
昨年の夏はハゲかたがひどかったし、冬前まで趾間の赤いのもなかなか治らなかったけど、冬になったせいか、それともカナガンのドッグフードがよかったのか、今は趾間の赤いのは治まっている。もちろんハゲもなく、涙やけもない。ウンチはいいし、元気もあって、食欲も旺盛すぎるほど。ただ「なんでそんなに体重が減ったの?」というのが気になっているだけ。



オラちゃんかなり細くなりましたよ♪@ふう

んまーね、病院でも「体が締まってきたのはイイコトです」と言われたね。
素人目には「ヤセてない?」ってくらいがいいらしい。


ワタクスには変化がありませんが・・・なして?@大左エ門

同じものを食べてるし、ふうさんよりは少し量も減らしてるつもりなんだけどねぇ。
でもやっぱり大左エ門の場合は、ふうさんの量についつい合わせがちなんで、やっぱり比率的にはふうさんより沢山食べているのかもしれないね。







にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  
Category: 食事と健康

連休中に続いた不調

この3連休。
まるで大殺界?!

まず土曜日から日曜日にかけての夜中。
ふうさんが、バタバタしてハァハァしているな・・・と思って起きると、どうも右耳がカユカユらしく、しきりと耳を床にこすりつけたり頭を振ったりしていた。

ふうさん、たまに夜中になぜかしらバタバタして息切れすることが今までもあったのだが、今年の7月以降、その回数が増えている。
原因がわからないこともあるのだが、今年の夏の何度かは耳がカイカイらしくしきりと耳を床にこすりつけたり頭を振ったりしている。

耳を掃除してやると1時間以内には落ち着いて寝てくれるし、昼間はそういうことは起きないので何故に夜中だけなのか、いまだ謎。

で、土曜の夜中も耳掃除をして、30分ぐらいしたら落ち着いてくれ、朝には何事もなかったように普通に過ごしていた。

ただ最近、ふうさんの耳には黄色いベタっとした耳垢がたまる。
黄色の耳垢が出るときは化膿性外耳炎だとか・・・。細菌性のものなのかアレルギーなのか・・・。

7月に一度主治医には「カユカユで寝れないみたいでー」と話したらその時には、少し耳が赤くなっている感じがあったのでステロイド剤を出されたのだけど・・・・。今のところひどくないので、今度、病院に行ったときにもう一度相談してみようかなぁ。

そして日曜の夕方・・・。
午後からのんびりとひなたぼっこしながら寝ていた大左エ門の顔を見ると、口回り、鼻回りが真っ赤に腫れていた。
蚊にさされたの?みたいな鼻まわり。
目の周りも赤くはれてる感じ・・・。

ビッグウッドの愛犬活力源やら乳酸B薄め液やらで拭いてやると少し口回りは引いたか?
と思ったのもつかの間、晩御飯前に2度嘔吐。
といっても胃液した出てこなかったけど。

ご飯はいつものように食べたけど、しばらくして全部戻してしまった。

そして水をがぶ飲みしては、また嘔吐。

少し引いたかと思った腫れもやっぱりマッカッカ。
目の周りはむしろひどくなってきた。お腹側も赤く、発疹が大きくなったような・・・コレって蕁麻疹じゃないの?!

夜中にも4回ぐらい水を飲んでは吐いたようだ。

朝起きると口回り鼻回りは、だいぶ腫れが引いていたが、目の周りは腫れぼったく、お腹側の蕁麻疹も健在。

朝ごはんもほとんど口にせず、病院行き確定・・・。






でも祝日って主治医のとこは休みだし、休診の病院が多いんよねぇ。
田舎だから救急で診てくれるとこもなかなかないのが現状。

それでも数少ない祝日午前中診療してくれる病院へ朝いちばんで行き、コレコレしかじかと問診を受け、なんらかのアレルギー反応でしょう・・・とのこと。


そーでしょーねー。




(今朝の写真なので、鼻口まわりは、ほとんど腫れがひいています。まぶたの内側に浮腫が残っていますが、写真ではわかりにくいですね。)

突発で起こったアレルギーの原因なんて飼い主にもわからないので、当然、獣医にわかるわけもなく、ステロイドの注射と吐き気止めの注射と2本も注射を打たれた大左エ門。

2本目のは「ちょっと痛いかもしれません」と獣医さん。

でもちょっと「チクっ!」としたような顔をしたものの鳴きもせずあばれもしなかったので獣医さん拍子抜け(笑)



注射をしたので、大左エ門は隔離です。



ふうさんも心なしつまらなさそうだけど、しかたないですよー。

夕方近くになってから大左エ門もフリーにしましたが、結局、自分の部屋のベッドで寝ていました。
今もグーグーいってよく寝ています。

午後からシャンプーもしてやりました。
だいぶ、お腹周りの蕁麻疹もひいてきたようです。

目の周りの腫れが一番ひどいかなー。
特に下まぶたの浮腫が、まだまだ元に戻っていませんが・・・。

しかし一体、何に反応したのかまるで謎。
蕁麻疹などのアレルギー症状は、犬の場合、数時間以内に出るものらしいですが、大左エ門は、ひなたぼっこして寝てただけだからねぇ。

普段と変わったものを食べたわけでもなく、もしかして陽射し????
と思ったり・・・。

そういえば、こんなにひどいのは初めてだけど、口鼻まわりが同じように虫刺されのように赤く腫れたことは前にもあったなぁと思いだしました。

やっぱり虫さされ?

しばらく様子見のぶっひ~ずです。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  
Category: 食事と健康

サプリジプシー

まずは、京都のみなさん、大丈夫でしょうか?
京都は、ブヒ飼いさんも多いので心配しております。

それにしても渡月橋が、あんなんなってるのって~。
観光地だから大打撃だよねぇ。まだ来週も連休だっていうのに。

ところで、夏彦さんのブログでポーラーの記事がありましたが、「EM-X GOLD」 と 「月のしずく」 を飲ませていると・・・。

どちらもその商品のことは知っておりました。

さっそく(笑)注文してみた・・・(笑)
ただし、「月のしずく」は単にミネラルウォーターのちょっと高いやつぐらいの感覚でしかないのだけど、「EM-X GOLD」については、この商品ではなく「萬寿のしずく」のほうを購入しております。

この二つの商品は、ちょっとしたいわくつきげなところがありますが、興味のある方だけ検索してみてください(汗)

これらのEM飲料については、サイトのほうにも書いてみました。

多分、EMのほうは高いので、リピはしないと思いますが・・・。
(実は以前、モニター価格で試したことがあります。)

動物サプリもいろいろ新しいものが出るので、ついつい試したくなります。
先日、くろすけくんのところで、ラクトフェリンのサプリが紹介されていました。
デンタルケアにもなるというとこに興味をひかれています。
そのうち試してみたいと思います。

フードジプシーは、ほぼ卒業しましたが、今度はサプリジプシーと化しています。



2ぶひとも元気です。
ふうさんのハゲちゃんは、終息に向かっています。
何しろ抗生剤飲んでるからね。問題は、薬がなくなってからですよ。

数日前に左耳が赤くなって、夜、気になるのかバタバタと落ち着かず眠れなかったふうさんですが、その夜だけ前に右耳が赤くなったときに予備でもらっていたステロイドの飲み薬を飲ませ、ステロイドの液体塗り薬を塗って、次の日からはバイオチャレンジまたは乳酸Bの薄め液で耳を拭いてやっていたら治ってきました。
とりあえずステロイドは一回だけ服用して終わりました。



でもって、大左エ門もお腹側に湿疹が沢山出て、大左エ門も病院送りか?と思っていましたが、試しにGOOPで皮脂洗いをし、ジューイシャンというシャンプーで洗ったら翌日には、湿疹が少しひいて、これもだんだんと回復しております。

シャンプーがよかったのか、はたまたもう一つもしかして「アニマストラス」という酵素サプリを飲ませ始めてから湿疹が広がったような気がするので、それを中止した結果よくなったのかもしれません。

いつも結局のところ何が効いたのかわからないとこがミソですね。



でもとにかく2ぶひとも元気です。

さて3連休、終わりました。
しかし、ワタクシ今年は、この連休にくっつけて夏休みをとってヨシ!と課長のありがたきお言葉のおかげでさらに3連休です。
つまり、今週は金曜日しか出勤しな~い!ホホホ。
そしてまた来週の3連休(でも彼岸だからあまり休めないけど)。

もう出勤したくなくなるね。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  
Category: 食事と健康

前庭疾患?大左エ門

昨日は、病院で注射をしてもらったので、飲み薬は今日から。

フードに混ぜたら食べたので、ふうさんほど、投薬には苦労せずに済みそうです。

今日は、昨日より目の引きつりも
あまりなく、わずかに回復?

でも歩行は、まだ左側に体が寄ってしまうし、段差も見えないのかうまく超えられないです。

どこまで回復してくれるか?ですけどね。

今のところ生命の危機はなさそうなので、よく食べています。
少しダイエットが必要じゃない?ってくらい。




にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  
Category: 食事と健康