晩御飯

ここ数日の晩御飯。

まず鶏のささみまたは胸肉を茹でて、煮汁だけ先に飲ませます。

ふうさんの煮汁には、乳酸Bを数滴。
大左エ門の煮汁には、ビッグウッド 愛犬活力源を数滴。

あとは、茹であがったお肉だけ~。
お肉の上にふりかけてあるのは、乳酸Bフードの粉。



超シンプル~。

昨日、今日はお肉半分はゴーヤと炒めて茹でたお肉と混ぜ混ぜしています。



お肉ばんざ~い!
たまに焼きナスやトマトをプラスしますが、どうも野菜を沢山やりすぎると、目が充血してくるような感じがするので、この頃はやっても少量にしています。



オラちゃんも満足。

朝は総合栄養食ではないドッグフードですが・・・。

栄養足りてるのぉ~?なんて心配ご無用。

ついつい人間の感覚で人間の頭で人間の立場でブヒのご飯を作ってしまいがちですが・・・
そんな本も沢山出ていますが、須崎先生の本なんか読んでいるとナルホド~と思ったりもしますが、ワタクシなりの結論は、やっぱり肉メインのシンプルなのが一番健康的やね!となりました。
時々は、野菜やら何やらを混ぜるときもありますが、あまり凝らないほうがブヒたちの皮膚の状態もいいように感じています。

なんといっても今年は、ふうさんのハゲちゃんが皆無に近い!!
しかし大左エ門の首回りに数か所ハゲが!!
ただし広がらず鎮静。

あ~あとドッグフードも総合栄養食にはまったくこだわりません!
脂っぽくなく匂いがフード独特の嫌な臭いではないこと、そして原材料はできるだけ食材メインで作ってあること・・・が最低限の条件です。
だいたい有名メーカーのプレミアムフードは、この条件を満たせませんが(笑)

でも相変わらずよさげなフードを見つけると試してみたくなる私・・・またまたあるフードに手を出してみました(汗

乳酸Bフードも捨てがたいのですが・・・・。
また今度、紹介します。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  
Category: 日常