明るい時間の巻き

すっかり日が暮れるのが早くなって、明るい時間のお散歩は、お休みの日のみ。



ゆっくりのんびりと月を見ながら散歩していたのはひと月ほど前・・・・。
今はもう懐中電灯ナシでは散歩できないもんね。



8月に6歳になり、ちょっと動くとすぐにウトウトして寝たりして、いかにも爺さんになったな~と思うようなぐうたらぶりを見せていたふうたれは、何故かこのところすんごい元気。
あんまりウトウトしなくなった。
それどころか朝、おとやんが2階から下へ降ろそうとすると部屋ダッシュをして、鬼ごっこを楽しんでいる。

だいたい、おかやんの「ハウス!」の声でハウスして捕獲されるのだけど・・・。

毎朝この儀式をして、いざ朝の散歩へ・・・出かけたものの朝の散歩を拒否されることも多くなってきたふうたれ。
やっぱり寒いのはイヤなのか?

そのてん、いつでもこの方↓はルンルンで散歩にお出かけになる。



ふうたれは自己主張つおいなぁ。やっぱり。



散歩に出て、よく食べる草はコレ↑。
柔らかめの葉っぱがいいらしい。
この葉っぱを選んで食っている。
それなりにこだわりがあるらしい。



ふうたれの散歩は、寄り道が多いので、ゆっくりだが大左エ門は、ぐいぐい引っ張って歩こうとする。



そのくせ大左エ門のリードを放すと、あわてて飼い主の足元に走ってくる。
どうやらリードがついているほうが強気になれるらしい。



散歩から帰ってまったりするぶっひ~ず。



最近の夜ご飯は、手作りというよりトッピング。
一応メインはフードでなくて肉だけど。
肉オンリーのときもあるし、お肉がちょっと少ないかなと思うときにはフードを少し足す感じ。

もしかして、ふうたれが元気なのは、お肉のおかげなのか?!

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  
Category: 日常