ストレスなぶひたち

まずは・・・11月11日午後、義母が胃がんのため亡くなりました。
亡くなったのも急でしたが、間に友引を挟んだので、葬儀まで四日を要し大変でした。

ようやく今日の午後あたりから少し普段のことをできる時間が持てるようになったところです。

ぶひたちは、その間ほったらかしにされていたので、特にふうさんはかなりストレスを感じたようです。



ロクに散歩も行けなかったしね・・・。
夜だけは、おとやんに甘えて腕枕をしてもらっていました。




それにしても仏事は、わからないことだらけですね。
宗派によっての違いやら地域性やらもあるしね。

しかも親戚が多いので、家で食事をしてもらうのにも湯呑や皿を用意して片付けるだけでも大変(;_:)
それが昼、夜、昼と続き、自治会の人たちが張り場をしてくださるので、そちらのほうにも茶道具を用意したり片付けたり、嵐が去ったあとの台所には、我が家では食べきれないほどの漬物が残りました(汗

葬儀のあとも後客が続くし、その都度、お茶だして、かたづけての繰り返し。
さすがに、ぐったりです。
悲しいとか思っている暇があるのなんて、火葬場のときと葬儀のナレーションのときぐらいでね。
でもこれが実母のことだったらとてもこんなに動く気になんかならないと思うので、嫁の立場というのはうまくできてるもんだなと思います。



大左エ門は、ほったらかしでものほほ~んとできるタイプなので、いつもと変わらず。
まぁご飯がもらえて、寝るとこが用意してもらえたらそれでいいってタイプですね。


ということで、仕事はまだお休みを貰っています。
事務的なことなど、あと始末をしないといけないことが残っているし、年内に法事も済ませないといけないので準備やら何やら。
あとは、少し身体を休めたいなぁ。
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  
Category: 日常