窓ふき第一弾

なんですか、この暑さはっ。

焼け焦げそうです。

太陽のパワーはスゴイ。

焼け焦げになるべく本日、納屋の窓ふき。おっきな窓12枚ばかり。
あくまでの納屋のね。

母屋はまだですから。
明日にするか来週にするか迷うところです。

さっさとやってしまいたいところですが、日曜ぐらいゆっくりしてもいいじゃないの?
と自分に甘く甘くささやく天使(?)がいます。

窓ふきをしていると、このクソ暑いのにふうさんが、くっついて歩くので、時々クーラーの部屋へ追い返すという無駄な作業がプラスされいっこうに窓ふきが進みません。
私の姿が遠くに見えなくなると、大左エ門に八つ当たりの馬乗り。

ふうさんも大左エ門もおそらくクタクタであろう。

270725.jpg


夕方になって私もシャワーを浴びて腰を下ろしたので、ぶっひ~ずは、ようやく寝る態勢に・・・。

2707251.jpg

ふうさん、夕べは夜の間中、バタバタしてハァハァと落ち着かなかったからかなり疲れてるよね。

2707252.jpg

大左エ門、テーブルの下で写真撮ったらゴールドに光ってた!

いやはや。
まだ窓ふきが残っていると思うと非常に憂鬱です。

今日はもう立ちたくないくらいです。
足だる~。

誰か足マッサージして~。
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  
Category: 日常